ただしごめんなさい!EC-CUBE4限定プラグインとなります。

現在このプラグインはEC-CUBE4限定で提供しております。
今後、様々なサイトへも提供できればと思ってはいますが、まずは日本で一番利用されているオープンソースであるEC-CUBEにて、自身のある実績を積み上げた後他への展開を考えたいと考えております。

それに伴い、このサイトでもご利用者様からの声を吸収し、プラグインをより良い物に進化させていく予定です。

だからと言って現段階のプラグインが全く駄目なわけではありません。
現在のEFO対策項目としては、約20項目の最適化項目があります。
自社でも使用しながら、最善の項目を最適化し、より使用しやすい物を提供したいという意思の元
日々改善を行っております。

また、これからサイト作成や移行等をお考えの方はお気軽にお問合わせください。
平均約10~30万程度や移行や新規作成も承っております。

そもそもEFO対策って何?

最近徐々に浸透しつつあるEFOとは、 Entry Form Optimization (エントリーフォーム最適化)の事で、通常の入力フォームではなく、よりエンドユーザー(購入者)が入力しやすいように、入力の手間を減らし、エラー内容を一目で確認できるようにカスタマイズした入力フォームの事となります。

では、何故通常の購入フォームではダメなのでしょうか?

近年スマホの普及により、様々な端末での購入が増えております、当然利用者としても使いやすい方が良い。これは、当然ですよね?でも購入フォームが形作られてからの長い年月で形が変わった事がありません。

そこで、EFOが注目されつつあります。

大手製薬会社では、ターゲットであるご高齢の方に合わせて、費用をかけて購入フォームをカスタマイズし、売り上げ拡大に繋げたりしている会社様もございます。

ただし、サイト1つ1つカスタマイズしていると莫大な費用が必要となり現実的では無かったので、ECサイトを作成するプラットフォームを固定することで、弊社のEFO for EC-CUBEはEC-CUBE4をインストールしたお客様であれば、皆様がご利用いただけるサービスとなっております。
(クラウド版EC-CUBEも対応予定)

これだけの機能で、たった¥9800でご利用頂けます!

EC-CUBE4を利用中であればプラグインをダウンロードして頂き、当サイトで会員になって頂ければ
全ての機能をご利用いただけます。